2018年10月13日

嬉しい事も!

おはようございます。
Kすけです。

前回は失敗や悔しかった事などを書きましたが。
失敗ばかりではありません。
こんな事も嬉しい事もありました。

・良い評価を付けてくれて、コメントに「梱包も綺麗で気持ちよく受け取れました」
・「中古なのにものすごく綺麗で良かったです」
・お電話いただいて、「対応が良いですね。あなたの店から他のものも買いたい。これありますか?」
・「発送が早くて助かりました。」

色んな嫌な事もありましたが、こういう嬉しい事があると、頑張ろう!と思えちゃいます。

普段はPCの画面に向かって操作をしていますが、嬉しいコメント、厳しいコメントを頂く度に、買って頂けるお客様に喜んでもらえる商品を販売する必要があると改めて思っています。
posted by Kすけ at 08:00| Comment(0) | 転売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月12日

いっぱい失敗しました

おはようございます。
Kすけです。

転売を始めて2年半経ちますが、こんな経験も。あるあるです。

・仕入れた時には利益が出る商品でも出品した時点では下落していて赤字になる商品とか。

・モノレートの見方を間違えて利益が出ない商品を仕入れてしまったとか。

・違う商品を間違えて買ってしまったとか。

未熟だからこその、こんな過ち、私は結構ありました。

また、こんなこともありました。

・商品を間違えて買って、それに気付かず商品登録して出品。利益が出ると思っていたのに、お客様からクレームが入り返品。

・ショップで普通に稼働する商品を買ったつもりが、お客様から故障していると返品になったりとか。

・商品の付属品だけ取られて、不良品だと言って返品されたりとか。

・自分が出品した商品ではなく、傷だらけの商品にすり替えられて不良品だと言われて返品されたりだとか。

・有る付属品を商品説明に書いてあるのに、書いてない付属品を要求されたり。

色々失敗しながら。悔しい思いもしながらも。

その都度、改善策を考え対応し同じ失敗を起こさない様に努力しています。
そしてトータルで考えてプラスになれば良いと思っています。
posted by Kすけ at 08:00| Comment(0) | 転売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月11日

リサイクルショップの特徴(オフハウス)

おはようございます。
Kすけです。

今回はオフハウスについて特徴を書いてみたいと思います。
ハードオフと一緒になっている場合も多いですが、取り扱っているモノは少し異なります。
どちらかというと、家庭内で使う物が多いです。

キッチン回りの商品、ゲーム機、フィギュア、ベビーカー、空気清浄機、冷暖房器具、掃除機など。

もちろんブルーレイレコーダー、アイポッド、コピー機などもありますが、店に置いてある商品ボリュームとしては少し家事に関する商品が多いのが特徴かと思います。

私には、ベビーカー、チャイルドシートは比較的ねらい目でした。
でも難点も多いです。
・アマゾンでは商品登録数が少ないし、回転も遅い。
・大きいのでFBAに送れない事もある。在庫を抱える事になる。
・販売出来ないモノもある。
・JANや型番が無かったり消えている事も多く適正金額が分かり辛い。

これらが参入障壁になっているのか?
売れると利益率が高い商品が多いです。

これはアマゾンだけではなく、メルカリでも販売します。

メルカリは女性のお客様が多いからか?
過去に高く売れている場合もあるので、同じ商品を検索してみて過去にどの位売れているか回転数と価格帯を調べて仕入れ対象とするかどうかを決めます。
1500円くらいで仕入れて、8000円とか15000円とかで売れるものもありました。


フィギュアは、良いという人も居ますが、私には正直わかりませんでした。
同じものだと思ってもコレクターの方からすると違う商品だとか、箱が傷ついているからダメとか。。。
結構返品が多かった記憶があります。
posted by Kすけ at 08:00| Comment(0) | 転売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする