2018年10月18日

ショップの評価

おはようございます。
Kすけです。

今回はアマゾン転売をしている場合のショップ評価について書いてみます。

アマゾンで商品を調べていると幾つものショップが同じ商品を販売しています。
そしてそのショップ毎に過去12ヶ月の評価をパーセンテージと評価の件数で表現してあります。

お客様は商品を選ぶ際に同じ価格で同じ商品状態であれば、次に見るのは評価を見て商品を決める事が多いです。
気にする人は商品価格が多少高くても評価が良いショップから買う人も居ます。

目安としては、
評価数:100以上
高い評価割合:95%以上
は早い段階で欲しいです。

評価割合も私が思うのは95%以上は欲しいです。
数を売っていても評判が悪いショップからは買いたくないですからね。

それだけショップ評価って重要です。
やはり信頼できるショップかどうかが大切だということで、評価が少ないショップはなかなか売れません。

アマゾン転売を始めたばかりだと評価数はゼロからスタートですから、ちょっとでも悪い評価をもらうとすぐに評価のパーセンテージが落ちてしまいます。
最初は早く良い評価を集める事を意識したほうが良いです。

早く評価を集める方法としては。

私が行って来た事は、お礼の連絡メールを送る事です。
商品が届いて、少し落ち着いた頃を見計らってメールを送っていました。
商品が届いてから3~5日くらいでしょうか。
内容としては
・購入ありがとうの文章
・商品はどうだったか?の文章
・気づいた点、不具合等、返品に応じる等の文章
・評価を頂ければ励みになる系の文章
・星3つは普通ではなく悪い評価になることも
人の行動心理を考えて、予想してみて。自分だったらこうされたら嬉しいかな?
という行動を行う。
そうすると、30~50人くらいメールを送れば1人くらいは評価を返してくれます。
それを積み重ねる。
ここでも継続する事がとても大切です。
posted by Kすけ at 08:00| Comment(0) | 転売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする