2018年11月19日

プラス思考の作り方

おはようございます。
Kすけです。

前回、プラス思考とマイナス思考について少し具体的に考え方をお伝えしました。
今回はそのプラス思考をどうやって作り行動に落とし込んでいくのか?という点についてお伝えしてみたいと思います。

前回記事(プラス思考の薦め)の中で、「出来た時のイメージを頭の中に思い描く」という事とと「そうなりたい」と強く思う必要がある。
そして出来なかった時の恐怖がある。という事をお伝えしました。

これを言い換えると、年間130%事業投資-まとめ-の記事でも書きましたがこの事に当てはまるんです。

目的-現実=ギャップ

今回の事に言い換えると
「そうなりたい」=目的
「出来なかった恐怖」=現状
と置き換える事も出来ます。

それを図に表したモノが以下です。

現状と目的.jpg

左下に現状があります。
その真上に理想があります。
直ぐに理想の状態になれれば良いですよね。
でもそう上手く行きません。
だから時間をかけて目的を達成する為に努力するんです。
それが時間をかけて階段上に1つずつ達成していくんです。

ではそれをどうやれば行動に移せるのか???

それは、「そうなる為には、何が必要で、今は何が不足しているのか?」
という部分を真剣に考え、書き出してみる事です。

1つ1つ書き出してみると、更にその書き出した内容を実現する為には何が必要で今何が不足しているのか?が出て来ます。

一旦全体を通して大項目の不足事項を洗い出し、
次に大項目毎に中項目毎の不足事項を洗い出します。

それが全て実現できると、求めていたイメージが達成できるわけです。

更に、1つ1つをいつまでに行っていくのか?を明示して行く事で
行動レベルと時間レベルが組み上げられていきます。

あとは、細分化された1つ1つをクリアする為に行動し小さく目標達成し続けていくんです。

私の場合は、その1つ1つのリストの前に□をつくり
色を塗りながらどこまで進捗しているのかをチェックしています。
着手したら/
半分達成したら半分塗りつぶし(ボーリングのスペアの様なイメージ)
検証段階で更にもう半分塗りつぶし
完了したら全部塗りつぶし

色を塗れる事も1つの楽しみにしています。

最初から上手く行くわけではありませんが、少しでも楽しみを持たせながら継続し習慣化出来る様に努力しています。
posted by Kすけ at 23:30| Comment(0) | マインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月18日

プラス思考の薦め

おはようございます。
Kすけです。

よくあなたの考え方はプラス思考だね。とかマイナス思考だね。という言葉を聞きませんか?
そう単刀直入に言われないとしても、マイナス思考の場合「後ろ向きだね」とか「やる気が足りないねぇ」とかよく聞きませんか?

仕事で依頼された事とか、少し難しい事をやろうと思う時、
「出来るのかなぁ」とか「出来ないですよ」とか「無理ですよ」「無駄ですよ」「意味ないですよ」「わかりません」
といった事を発言してしまったり、考えていたり。
そんな経験無いでしょうか?


私はよくあります。
そして、実際私の周りの人にも多いです。

何かを依頼された時や、やろうとする時に、否定から考えてしまうんですよね。

例えば
会社のやり方に文句があって、色々言うけどそれを改善する行動をとれない。とか
もう少し楽に生活したいから副収入が欲しいと思っても行動できない。とか

そういう事って考えてみると多いと思うんです。

でも、それはそのはずなんです。
辛い事はやりたくないし、今が安定して居心地が良いならそれを崩したくないからです。

だから何か理由を付けてやらない事を正当化してしまう。
もちろん、今の生活のままで良いなら問題ありません。
でも、何かをやらなければ!と考えている人にとってはあまり良い状態ではありませんよね。

否定から考えるマイナス思考になってしまっています。

ここを気を付けなければいけないのですが、
この否定の考え方やマイナス思考は、それがどんどん現実になっていくという事なんです。


立てた目標や夢って本当に実現できるの?でもお伝えしておりますが、思った事や発言した事は、そうなるように行動してしまうんです。


逆にプラス思考の考え方が出来る人ってこう考えるんです。

出来た時のイメージを頭の中に思い描くんです。
そうすると、頭でも心でも出来た時の達成感や満足感。優越感や楽しみ。その様な感覚が頭の中を支配しワクワクしてきます。
そして、「そうなりたい」って思う様になるんです。
そうなりたい。その気持ちがもっともっと強くなっていくんです。

と同時に、出来なかった恐怖も感じる様にもなるんです。

一度、体験した空想の快楽(達成した満足感などの事)でも人はそれを壊したくなくなるんです。
そして失う事が嫌だと感じてしまうんです。
そうすると、それを失わない為に。実現する為に。
満足感や達成感を味わう為に考え始めるんです。

ある意味、脳を騙す。
という事でもあります。

満足感を得る為に何をすべきなのか?その考え方と行動がとても大切です。
それが、思考は現実化するという事だと思います。



マイナス思考の人もプラス思考の人もスタート地点は一緒。
でもそこから考え方1つの違いで絵の様に将来大きな大きな違いが生まれてくるんです。


何かをやろうと思った時、必要な事は

出来ない理由」を考えるのではなく「出来た時のイメージ」を持つ

これが第一歩であり、とても大切な考え方です。

次回は、その考え方をどう行動に移すのか?
という事について書いてみたいと思います。
posted by Kすけ at 10:46| Comment(0) | マインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月16日

年間130%事業投資研修旅行

こんばんは
Kすけです。

今週は私が事業投資を行なっている会社の研修の一環でオーストラリアに来ています。
旅行は5泊6日となります。
研修旅行という名目ではありますが、観光がメインです。

私としては事業の今後の展開や方針などが気になりますので、研修以外でも
会社の経営層により詳しく内容を聞いて来ました。

大きな出来事としては
1.新たに特許を取得した事
2.時価総額レベルで世界トップ10以内に入る会社と業務提携した事
3.ある途上国の政府と提携し事業展開の許可が取れた事

という発表がありました。

これらを軌道に載せる為には弊害もあるとは思いますが、
上手く行くと更に大きなビジネスになると思われます。

これらまだスタート地点に立った話なので
今後の展開を期待したいと思います。
posted by Kすけ at 22:49| Comment(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする