2019年12月02日

処方箋で出る薬が実費負担!?

おはようございます。
Kすけです。

このブログでは、
普通のサラリーマンでも出来る資産運用や
私のプライベートについてお伝えしています。


12月1日こんなニュースが発表されました。

「病院処方の市販類似薬は保険対象外」

というニュースが流れました。
医療費請求.jpg

これは、病院で処方される薬のうち
市販の医薬品と同じような効果があるモノについては、保険の対象外とする。
というモノの様です。

今から検討。という段階です。

今は、処方箋を出してもらうと
1割~3割で購入できますが、
それが10割負担になるという事です。

対象としては
風邪薬、花粉症治療薬、湿布、漢方薬、保湿剤などの様です。

これも医療費を抑制する為と言われています。

先日も高齢者の医療負担を増やす。
という話題が挙がりました。

立て続けにこの様な
国民の負担が増えるような話。

勘弁してほしいですね。

政府は国民をバカにしている!

そんな怒りを覚えるのは私だけでしょうか?


すいません。
愚痴大会みたくなってしまいました。。。

搾取されるのであれば、
搾取されても平気になるか!
搾取されない様にするか!

搾取されるのを黙って大人しくしている。
という選択肢は私にはありません。

そんなご提案も出来ますよ。


今回も最後までお読み頂き
ありがとうございました。

普通のサラリーマンでも
マルチキャッシュポイント構築術!
こんな提案をしています。


LINE@友達登録お願いします
興味がある方、何か気になる事などがあればメッセージ頂ければ返信させて頂きます。
>>友達登録はこちらから<<

無料メルマガやってます。
https://twelfth-ex.com/rg/156385/1/
不労所得関連、また私のプライベートの事も
配信しております。

posted by Kすけ at 08:00| Comment(0) | 時事・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする