2020年01月12日

最強の資産運用とは?

おはようございます。
Kすけです。

このブログでは、
普通のサラリーマンでも出来る資産運用や
私のプライベートについてお伝えしています。

今回は
「最強の資産運用」
これは「掛け算」なんです。
という内容をお伝えします。


資産運用の王道と呼ばれるのが
不動産投資

実際にやっている人間として、
他の資産運用も行っている人間としても
感じていますが、本当だと思います。

他の資産運用は
株式、FX、事業投資などにしても
市場の動き方次第では

大きな利益が生まれる可能性もあれば
大きな損益が出る可能性もあります。


それに対して不動産収入は
人が生きている限り。
住みたいと思う限り。
お金が発生します。
しかも毎月数十万円というお金が、
安定的に口座に振り込まれる。

大きく収益が上がる事も無ければ
大きく損益が出る事も少ない。


しっかりと仕組みを正しく構築できれば
サラリーマンだからこそできる、
市場に左右され辛い資産を構築する事が可能となるモノです。

ただ、不動産投資を
勘違いしている人が多いし
良く知らない人も多いのが現実。
業界もまだまだ遅れているのも事実。
とも思っています。


正直、勿体ない


私は既に4つ所有しているのですが、
もっと早く始めることが出来ていれば。
もっと早く勉強して知っていれば。
その様に感じています。


実際、私もベストな状態で
不動産を持てている訳ではありません。
もう少し勉強して知識を持ってから
始めた方が良かったなぁ~
そう感じる部分も多々あります。


だからこそ。
不動産投資の基礎の部分と
私の経験。

不動産投資を始める前に
知っておいた方が良い事。
生々しいかもしれませんが、
そんな内容を纏めようと思っています。

実際に
売る側の立場
買う側の立場
お金を貸す側の立場

市場があり需給バランスがある。

この辺りの事を実体験として
経験しております。

そして今でも不動産業界の人に
接する機会が多いんです。
定期的に物件情報を頂く様にもなりました。


そして、この様な経験を
書いてみて、自分で纏めてみると
まだ良く理解できてなかった事が見えてきました。

今はそれを理解する為の学びも
同時に行っています。

実際の不動産投資家さんの
ブログを読んだり、
動画コンテンツを購入したり。
今後はセミナーにも参加したい。

学び続けようと思います。

そして、今までやって来て
一番強く思うのは。

私の武器は不動産だけではない。
という事。
だからそれを上手く融合する。

【掛け算】

をすべき!だと思っています。

それは

不動産×別の資産運用×ビジネス

これが出来るようになると

不動産の黄金率が出せるようになります。

これが実現すると最強です。
揺るがない基盤になります。

不動産の黄金率とは

ローンの無い不動産を作ると
資産が資産を生むレバレッジを効かす。
要は資産構築のスピードアップが可能となる運用方法の事を言います。

不動産という資産の複利運用

金の生る木.jpg

私はあと数年で
この仕組みを構築する予定です。

そして、その仕組みは誰でも出来ます。
今、それを構想中ですが、
それを伝えていく事も考えています。

今回も最後までお読み頂き
ありがとうございました。


普通のサラリーマンでも
マルチキャッシュポイント構築術!
こんな提案をしています。


LINE@友達登録お願いします
興味がある方、何か気になる事などがあればメッセージ頂ければ返信させて頂きます。
>>友達登録はこちらから<<

無料メルマガやってます。
https://twelfth-ex.com/rg/156385/1/
不労所得関連、また私のプライベートの事も
配信しております。

posted by Kすけ at 08:00| Comment(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする