2020年03月08日

手術室って?

こんにちは
Kすけです。

私事ですが、
2月28日から入院し、
3月2日に副鼻腔炎の手術をしました。


術後、数日間は顔面と頭が重く頭痛も酷く。
寝ていること自体辛かった。
やっと回復してきましたので、ブログも徐々に再開していこうと思います。

今日はちょっと手術の時の話を。


手術は全身麻酔。
5時間の手術でした。
鼻の手術にしてはかなり長かった様です。

全身麻酔で手術室に入るなんて・・・
みなさん、経験ありますか?

私は初めての経験!

当然
手術室にも私は初めて入ったのですが、
思ったのはドラマとかで出てくるあの感じ。
ほんとそんな感じでした。

入口も広く、部屋も広い。
でも周りに機材がギッシリ!
技師の服装は緑だったか青だったか?
記憶が曖昧ですが・・・
そんな感じの人が5~6人。

横になると上には大きなライトが2つ。
直径1mくらいはあったかなぁ~

あぁ~手術台だぁ~って観念した感じです。

そしていよいよ!
「麻酔入っていきますね~」
という声。

でも・・・??

少し時間経っても・・・

あれ?
効かないよ


それから色々こんな事を考えていたのを記憶しています。

麻酔効かないなぁ~
何でだろ?
意識を強く持てば効かないのかな?
抵抗してみるか!?
催眠術にかかる人、かからない人いるし。

いや、待てよ!
効かなかったら痛いよな!
それは嫌だ!

だから抵抗するのは辞めて
素直に・・・



気がついたら、
あの大きなライトがぼんやり

「終わりましたよ~」
という声が聞こえ、病室までベッドで運ばれている自分を覚えています。

当初3.5時間の手術時間と聞いていたのが、
5時間もかかり、結構難航したんだという事を
後から聞きました。

言われてみれば
後頭部の髪の毛がペターって
長時間仰向けに寝ていた感じが残ってる。

術後の経過は順調らしく

でもこの後、
結構びっくりするような出来事があったんです。

続きは次回に。

今回も最後までお読み頂き
ありがとうございました。


普通のサラリーマンでも
マルチキャッシュポイント構築術!
こんな提案をしています。


LINE@友達登録お願いします
興味がある方、何か気になる事などがあればメッセージ頂ければ返信させて頂きます。
>>友達登録はこちらから<<

無料メルマガやってます。
https://twelfth-ex.com/rg/156385/1/
不労所得関連、また私のプライベートの事も
配信しております。
posted by Kすけ at 19:00| Comment(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする