2020年03月12日

ついに転勤!変な会社ルールに爆発寸前!

おはようございます。
Kすけです。

先日、会社の偉い人が来ていました。
事業部長という会社経営層の人から、
転勤を命じられました。

引っ越し.jpg

サラリーマンやられている方、
経験あります?よね?

今回、私の行先は
「千葉」

今の私は埼玉なのですが、
7年前まで千葉に勤務していたので、
出戻りという奴です。

まぁ転勤はしょうがないのですが、
またまた許せない会社の規定が露呈!

絶対に!お・か・し・い!!!

皆さんの会社はどうですかね?
理不尽な規定やルール、無いですか?

今回は3つあります。

1つ目
住む部屋の広さを制限するものです。

1人なら30平米まで
3人なら60平米まで
4人なら80平米まで

住む場所の広さ!
そんなの個人の自由だろ!
なぜ会社に規制されなきゃいけないんだ?

2つ目
今の場所から異動先までの距離が
50㎞未満の場合は転勤扱いにならない。
だから転勤の準備金が支払われない。

3つ目
家を探し決める時、ある不動産会社で必ず契約する事

だからその不動産会社が扱えない物件は
契約できない訳です。


会社都合で住む場所を変えさせられるのに
こんな仕打ちって・・・

どんだけ
時代遅れの
頭でっかちの
バカみたいな規定なんだ?

こんなだから社員のやる気も無くなり
優秀な社員も辞めていく訳だ!

10年前はまだこんな変な縛りも無く
私が独身の時にも
40平米越えの部屋に住んでました。

今回
部屋の広さを制限している理由を聞くと

返ってきた言葉は

「みんな同じような生活をしろ」

だそうです。

我が社はある会社の子会社なのですが、
その親会社様の出向者様が総務部で
社員の家の事を管理しているんです。

親会社様の方針を信念として引き継ぎ
社員として真面目に業務を淡々とこなす!
まさに社畜の鏡の様な存在です。

こいつら様がいかれていらっしゃる訳です。

決められた事をこなすなら
機械にやらせても一緒だね~笑

人材は会社にとって「宝」
社員が元気で意欲に燃えている会社は強い!

これからの時代、
少子高齢社会、AIなどが発達する中、
柔軟に対応できる人材はとても大切。

特に、客先の課題や悩み、内情などを把握し
それに合わせた提案を行える営業や技術。
これらは幾ら機械が発達したとしても
代替えが出来るようなものではありません。

古~い習慣をいつまでもルール化するんじゃなく、変化できる会社になるよう努力しろよ!

そろそろ気づけよ!
我が社のお偉い様方よ!

愚痴ってしまい申し訳ありませんでした。


今回も最後までお読み頂き
ありがとうございました。


普通のサラリーマンでも
マルチキャッシュポイント構築術!
こんな提案をしています。


LINE@友達登録お願いします
興味がある方、何か気になる事などがあればメッセージ頂ければ返信させて頂きます。
>>友達登録はこちらから<<

無料メルマガやってます。
https://twelfth-ex.com/rg/156385/1/
不労所得関連、また私のプライベートの事も
配信しております。
posted by Kすけ at 08:00| Comment(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする