2020年05月30日

不労所得2020年4月分の利益

おはようございます!
Kすけです。

毎月運用について成果を報告しています。

2020年4月分の運用結果を報告します。

計447,686円
が4月の利益の合計となります。

今運用している利益の合計が600万円を超えてきました。

このまま複利で運用しても良いのですが、
不動産の為の資金にしても良いかな?
選択肢の1つとして考えております。

仮に600万円を引き出し不動産に資金を移動。

そうする毎月の利益額は落ちます。

でも安定資産を持つ事になり
リスク分散にもなります。

おいおい考えていこうと思っております。


過去の記録です。

不労所得2020年3月分の利益

不労所得2020年2月分の利益

不労所得2020年1月分の利益

不労所得12月分の利益

不労所得2019年11月分の利益

不労所得10月分の利益

不労所得9月分の利益

不労所得8月分の利益

不労所得7月分の利益

不労所得6月分の利益

不労所得5月分の利益

不労所得4月分の利益

不労所得3月分の利益

年間130%事業投資-2月分の利益-

年間130%事業投資-1月分の利益-

年間130%事業投資で不労所得-12月分の利益-

年間130%事業投資で不労所得-11月分の利益-

年間130%事業投資-10月分の利益-

今回も最後までお読み頂き
ありがとうございました。


普通のサラリーマンでも
マルチキャッシュポイント構築術!
こんな提案をしています。


LINE@友達登録お願いします
興味がある方、何か気になる事などがあればメッセージ頂ければ返信させて頂きます。
>>友達登録はこちらから<<

無料メルマガやってます。
https://twelfth-ex.com/rg/156385/1/
不労所得関連、また私のプライベートの事も
配信しております。
posted by Kすけ at 08:00| Comment(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月28日

不動産購入の敷居を下げて

おはようございます。
Kすけです。

このブログでは、
普通のサラリーマンでも出来る資産運用や
私のプライベートについてお伝えしています。


不動産投資と聞くと
高い買い物。
数千万円というイメージが強いと思います。
2000万円とか5000万円とか。
以前、コンサル会社から提案を受けた物件なんか、1.4億円ですから。
確かにそのとおりです。

数千万円の不動産を持つことに抵抗がある人は、少し幅を広げて検討してみても良いかもしれません。

私も最近、幅を広げて検討を始めました。

それは

「戸建て」を持つ事。

何故かと言うと

小さく始める事が可能だから

だから
「1棟アパート」と
「戸建て」
この両面から物件を探して行こうかと。


理由は主に2つあります。
1.私の属性ではもう融資が組めない
 融資が組めない訳ではないのですが、
 金利が高い為。

2.実績を積む
 一通りの事を経験して、失敗もして。
 大きい不動産を持つための自信をつける。

だから最近は
戸建てにも力を入れて情報収集中です。


しかも戸建ては100万円くらいから
500万円くらいの価格帯のもの

これを買ってちょこっとリフォームして
それなりの家賃で貸し出す。

融資も日本政策金融公庫を使い
経験を積んで行こうかと。

1つの戸建てで得られる利益は少額です。

なら戸建てを複数持ちながら、
アパートも持つ。

短期で戸建てを完済し、それを
担保に入れて大きめの物件をもつ。

しっかり階段を上りながら
足場を固めていこう!

少し軌道修正し行動開始しました。

小さな階段から登り始め、
徐々に資産を厚くしていく。

とても大切な事だと思っています。


今回も最後までお読み頂き
ありがとうございました。


普通のサラリーマンでも
マルチキャッシュポイント構築術!
こんな提案をしています。


LINE@友達登録お願いします
興味がある方、何か気になる事などがあればメッセージ頂ければ返信させて頂きます。
>>友達登録はこちらから<<

無料メルマガやってます。
https://twelfth-ex.com/rg/156385/1/
不労所得関連、また私のプライベートの事も
配信しております。
posted by Kすけ at 08:00| Comment(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月26日

不動産価格の変化

おはようございます。
Kすけです。

このブログでは、
普通のサラリーマンでも出来る資産運用や
私のプライベートについてお伝えしています。

今回は不動産価格の変化です。


不労所得収入の1つ。
不動産投資による収入。
現物資産であり、比較的安定している投資。
こちらもとても魅力があります。

最近の私はこれを構築、充実させる為、
今は多くの時間を使っています。

収益の出る物件を購入する為です。

・物件情報収集
・物件情報の分析(採算性)
・リスク調査

特に時間を使っているのが情報収集です。

ネットでは複数のサイトに登録し、検索条件を保存し情報収集
不動産会社のメルマガに登録し情報収集
不動産屋さんを訪問し営業回り
めぼしい物件が出れば内見

今すぐには買えませんが、
ちゃくちゃくと準備を進めています。

そんな中で
最近感じている事をシェアします。

それは不動産価格です。

不動産の価格が影響してくるのは
実際の景気の1年程度遅れて影響が表れる。

そう言われています。

ここ数週間ですが、
不動産の価格が少し下がって来たような雰囲気を感じています。

今までは表面利回り15%を超える物件は
ちょっと珍しかった。

でも最近は
ポツポツと出てき始めた気がします。

実際コロナの影響なのか?
それは分かりません。

例えば
表面利回り15%という物件があり
それを仮に1000万円で購入したとします。
利回り15%ですので、
家賃収入が150万円という事になります。
という事は物件を
6.7年で回収出来る。
と判断していきます。

ただ、ローンの返済や経費もかかる為
キャッシュフローは30~60万円程度。
毎月3万円~5万円が口座に貯まり続ける。
そのようにシミュレーションします。

1000万円銀行にお金を借りて
自分の手出し金額無し
毎月5万円儲かる。

ローン返済後も持ち続ければ
毎月10万円くらい利益が出続ける。

売れば、土地の値段くらいでは売れる。
場所や築年数にもよりますが
数百万円にはなると思います。

こういう投資があれば良くないですか?


良い物件=安い物件

でも安いのには必ず理由があります。

その辺りがリスクになりますが、
それはおいおい。


今回も最後までお読み頂き
ありがとうございました。


普通のサラリーマンでも
マルチキャッシュポイント構築術!
こんな提案をしています。


LINE@友達登録お願いします
興味がある方、何か気になる事などがあればメッセージ頂ければ返信させて頂きます。
>>友達登録はこちらから<<

無料メルマガやってます。
https://twelfth-ex.com/rg/156385/1/
不労所得関連、また私のプライベートの事も
配信しております。
posted by Kすけ at 08:00| Comment(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする