2019年12月31日

1年を振り返ってみて

おはようございます!
Kすけです。

2019年も最終日となりましたね。

私は実家の広島に帰り、
友人に会いに松江に行き
大晦日は両親と過ごそうと思っています。

子供を両親に合わせるのも親孝行だと思い、
出来るだけ長い時間を実家で過ごしたいと考えております。


今年1年を振り返ってみると。
資産運用の幅を広げ、
利益額も伸び、
ブレーキがかかった運用もあり
新たなビジネスも始め

色々チャレンジをした1年。
考えさせられた1年でもあったと思います。

特に感じた事は。
かなりの数の資産運用を行っている為、
リスクの考え方やリスクを把握する事が重要性となること。

それは
世の中の動きを知り資産運用をベースに自分なりの解釈を入れる事。
そうすると今まで見えてなかった事が
なんとなく見えてきた。
そんな感覚もあります。

夏からは拙い内容ですが資産運用関連の情報を配信し始めました。
いつも読んでいただいている方、
ありがとうございます。
ここでも
見てもらうことの難しさ。
信頼して頂く為の行動の大切さ。

この辺りを目の当たりにして感じております。

いずれも
第一歩を踏み出したに過ぎない。

2019年を振り返り。
このような事を感じております。

2020年はこれらを元に
新たな目標を作りたいと思います。
そして有益な情報をお届けできるよう
2020年も頑張っていきたいと考えております。

本年も色々お世話になりました。

また2020年もよろしくお願い致します。




今回も最後までお読み頂き
ありがとうございました。

posted by Kすけ at 08:00| Comment(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください