2020年04月04日

保険請求と実体について

おはようございます。
Kすけです。

私事で細かい事ですが・・・
今回お伝えしたいのは
医療保険ってどうなの?

という事を実体験を元に検証してみた
結果をシェアします。


私は2月末~3月上旬にかけて
副鼻腔炎の手術で9日間入院しました。


私は基本的に保険には出来るだけ入らない。
その様な方針を持っています。

特に医療保険や死亡保障保険
これらには入りません。

ただし
レバレッジの効く保険や
保険代わりになる。

その様なモノには加入しています。

リスク回避の為です。

とはいえ
どうしても外すことが出来なくて、
やむを得ず契約した保険がありました。

セットになっている保険の
入院保険です。

加入した保険内容は
・入院保険
・先進医療特約
・重度三大疾病
これがセット。

65歳払込で
保険適用期間は一生。

年額約7万円の支払いを行う保険です。
そのうち入院保険分が
3.4万円

これに加入した理由は
私の身に何かがあった時、高額な治療費用を補填してくれるから。

それと
老後病気になる可能性が高くなるから。
そして、その際に保険料の支払いはゼロ。
の為です。

しかし!
入院保険は外したかった。
でも外すことが出来ないと言われ
渋々契約したものです。


そして今回入院した事で
4.5万円をもらえます。
入院1日当たり5000円のプラン


入院及び手術にかかった費用は。
12万円。

これをある程度は補填してくれるので
「助かった~」
って感じてはいますが。。。

よくよく考えてみると。

4年前に加入した保険。
払い込んだお金は13.6万円です。

入院したのに貰えるお金より
支払った金額の方が多い。


何かあった時の為の保険なのに

何かあっても損する保険。


もっと長い目で考えてみると
65歳まで26年間払い続けると
88万円も払うんですね。

たかっ!

それに対して
入院する日にちって何日くらい?

厚労省が調べた内容では
平均入院日数は
32日。
だから16万円を貰える計算になります。

88万円を払って
16万円を貰う

今回、入院してみて実感した
医療保険の実態。

保険会社さん
大儲けだ!


改めて感じた事は
保険だけではなく

必要だから!
みんなやってるから!

と思い込む前に
シミュレーションする事と
少し先の事を考える事

これをやるかやらないか

大きな差になると感じました。

今回も最後までお読み頂き
ありがとうございました。


普通のサラリーマンでも
マルチキャッシュポイント構築術!
こんな提案をしています。


LINE@友達登録お願いします
興味がある方、何か気になる事などがあればメッセージ頂ければ返信させて頂きます。
>>友達登録はこちらから<<

無料メルマガやってます。
https://twelfth-ex.com/rg/156385/1/
不労所得関連、また私のプライベートの事も
配信しております。
posted by Kすけ at 08:00| Comment(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください