2020年07月11日

この物件買いたい!

おはようございます。
Kすけです。

チョー良い物件が出てきました!
これ買えたらホクホクです!

24337_s.jpg

小田急相模原駅から徒歩15分の
築28年の鉄骨1棟アパート
8部屋で
1600万円

立地が抜群で、国立病院の目の前。
入居も常に満室で家賃も相場より高めでも空かない。
もちろん医療関係者が入ってます。

賃料4.1万円。
年間393万円

表面利回り24.6%

金利3.9%
15年ローンを組み、
固都税、管理、保険、保証、維持費など諸々の経費を引いても毎月13万円の利益が出る計算。

担保を入れられれば
毎月15万円の手残り。

1600万円投資して年180万円利益が出れば
相当良いですね。


ただし、条件として
借地権です。
毎月土地代を支払う必要があります。


この物件
仲良くしている不動産屋さんからの紹介。

「こんな物件が出て来たんですけど
興味ありますか?」

って。

即効調べ計算し
「買います」って言っちゃいました。

私は銀行に電話して融資可能かどうか
相談を始めていました。


でも結果は。
買えませんでした。

理由は、この不動産屋さんに紹介してくれた
管理会社さん。

この管理会社さんが心変わりして
直接買います。
って事になったらしい。

えぇ~まじかぁ~

ガックリはしましたが

私はある事を2つ感じました。

1つ目は
私の即効判断は正しかった事
「感」というべきなのかどうか

2つ目は
管理会社が直接買いたいような物件を紹介してもらえた事


この業界だけではないと思うのですが
良い情報って上流で取られてしまいます。

前にもお話したと思いますが
不動産という物件の売買の流れ

所有者(売主)が居て
管理している会社に売りたいと申し出る。

そこに何か理由があれば安くなる。

それを
1.管理会社が直接買う
2.お世話になってる不動産会社に渡す
3.ビップなお客に渡す
4.レインズに乗せる
5.情報公開サイトに乗せる
6.販売会社が投資家に売り込む

番号が増えるにつれて
利益は小さくなります。

今回のは正に2として私に情報が来たのですが、途中で管理会社が気付き1となった。

上流の中の最上流の情報だった。

という事です。

今回も最後までお読み頂き
ありがとうございました。


普通のサラリーマンでも
マルチキャッシュポイント構築術!
こんな提案をしています。


LINE@友達登録お願いします
興味がある方、何か気になる事などがあればメッセージ頂ければ返信させて頂きます。
>>友達登録はこちらから<<

無料メルマガやってます。
https://twelfth-ex.com/rg/156385/1/
不労所得関連、また私のプライベートの事も
配信しております。
posted by Kすけ at 08:00| Comment(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください