2020年07月25日

娘とぷち資産運用 第7話 ビジネス化

おはようございます。
Kすけです。


娘とぷち資産運用
第6話まで続いてしまいました。

今回はその続きです。

今までのあらすじ

くっつきすみっこが欲しかった娘
それを買う為に
お父さん投資を始めたり
家の中でこどもカフェで稼いだり

そしてやっと買えたおもちゃ。

お金を使い切った娘でしたが、
今度はスイッチが欲しいと言い始め。

それを貯める為にはこのままだと
2年以上かかる事が判明。

そこで私は娘に更なる提案をしました。

前回の話はこちら
http://unemploymentincome.seesaa.net/article/475578195.html

スイッチと言えば3万円以上します。
それを娘が1人で貯めるのは非現実的。

よくよく話を聞くと
「あつまれ動物の森」が欲しいのだとか。

今は中々買えない様なのですが、
本体は私が買い
ゲームソフトを娘が買う
7000円を貯める決心をした娘。

私から提案したのが
娘がドリップコーヒーをパックで買って
コーヒーを煎れてサービス料込みでお父さんに販売する計画。

3470088_s.jpg

娘はなんとなく理解し、
コーヒーを買うお金をカフェとお手伝いで貯め始め、やっと730円を貯めたのでした。

週末を待って
一緒にコーヒーを買いにスーパーへGO!

娘は自分の貯めたお金を持って。

一緒にちょっと贅沢なコーヒーを選び
娘自らレジへ並び自分の財布から
お金を払って8個入りのコーヒーをゲット!
8個入りで429円。

その時の会話。

私:お金減っちゃったね

娘:うん。でもお父さん飲むでしょ

私:飲むよ。営業に来てね。
  いらない時は断るけど、
  欲しいタイミングを探してみてね

娘:わかった!

私:家に帰ったら値段を計算しようね


家に帰って文章問題を作り
娘に意味を理解させながら計算。

こんな文章問題です。
「429円のコーヒーを買いました。8個入りです。1個当たりいくらになるでしょう?」

それに欲しい利益を乗せて
1杯80円の値段設定。

私:買った金額は幾らで全部売れたら幾ら?

娘:買ったのは429円
  全部売れたら640円

私:幾らもうかるの?

娘:211円
  すごい!
  今まで5円だったから
  全然こっちのがいい!

私:今回のコーヒーの収入は
  今までとお財布を分けようね。
  違いがよく分かると思うから。


私としては、娘が自分のお金を使ってコーヒーを買い、最終的にどのくらい利益が出たのか?
ハッキリ見てわかる様に財布を分ける事にしました。

娘は飲まないコーヒー
それを一生懸命お手伝いしたお金で買う。

私がよくコーヒーを飲むから。
それを理解しているから買えた訳ですが、
商売の基本でもある
需要の有るモノを最初に投資して調達する。
それにサービスを加えて適正価格で売る。

8歳の娘には早すぎるかもしれません。

でも、そんな考え方や経験値
将来何かの役に立つかもしれない。

そう思っています。

今回も最後までお読み頂き
ありがとうございました。


普通のサラリーマンでも
マルチキャッシュポイント構築術!
こんな提案をしています。


LINE@友達登録お願いします
興味がある方、何か気になる事などがあればメッセージ頂ければ返信させて頂きます。
>>友達登録はこちらから<<

無料メルマガやってます。
https://twelfth-ex.com/rg/156385/1/
不労所得関連、また私のプライベートの事も
配信しております。

posted by Kすけ at 08:00| Comment(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください