2020年04月24日

新型コロナと不動産市況

おはようございます。
Kすけです。

このブログでは、
普通のサラリーマンでも出来る資産運用や
私のプライベートについてお伝えしています。

前回不動産の売却について
私の実体験をお伝えさせて頂きました。

不動産売却を巡って不動産会社とバトル!

これが3月の下旬頃の話です。
1ヶ月ほど前までは
区分マンションも高値で売れていました。
実際に
4年前に1880万円で買った品川を
1880万円で売却。
残債が1730万円なので
手数料と税引き前利益は150万円。

4年半前に2150万円で買った新宿を
2240万円で売却。
残債が1930万円なので
手数料と税引き前利益は310万円。

買った時の金額かそれ以上で売れていました。

でも今後、価格は下落していくのではないかと思っています。

新型コロナの影響。

ここからは想像になるので
その通りになるかどうか分かりません。

外れてくれることを願うのですが。


新型コロナ

これはまだまだ収束しないと思います。

100年前のスペイン風邪。

今回のコロナと同じような広がり方をしたようです。
収束するまで2年かかった様です。
第二波、第三波という波もあった様です。

これが今回のコロナとどう関係があり
不動産の価格の下落とどうつながるのか?

もしワクチンができる2年もの間、
コロナが収束しないとなると
経済は回らなくなります。
仕事が無くなる人も出て来て
収入も減ります。
社会全体がその影響を受けます。

不動産投資は銀行からお金を借りて

支出<収入
ローン返済<家賃収入

これで毎月のキャッシュフローを得ます。

銀行がお金を貸すのは
お金を持っている人です。

お金を返せなくなる可能性の高い人には
お金を貸してくれません。

不良債権化するからです。


多くの人の収入が減るという事は
銀行もお金を貸せる人が減るという事です。

銀行が融資できなくなると
投資家は不動産物件を買い辛くなります。

要は売れなくなります。

売れなくなると、安くても売りたい人が増えてきます。
人それぞれ事情がありますから。

例えば
収入が減ったから
会社を維持する為に現金が必要だから

だから安くても売りたい。
普通に考えるとこうなります。

新型コロナが長引けば長引くほど
そして、政府様の対応が遅れれば遅れるほど

逆に考えると
今不動産を買うのではなく

少し待って価格が下がってから
現金を投入して買う。

これが上等手段かもしれません。

今回も最後までお読み頂き
ありがとうございました。


普通のサラリーマンでも
マルチキャッシュポイント構築術!
こんな提案をしています。


LINE@友達登録お願いします
興味がある方、何か気になる事などがあればメッセージ頂ければ返信させて頂きます。
>>友達登録はこちらから<<

無料メルマガやってます。
https://twelfth-ex.com/rg/156385/1/
不労所得関連、また私のプライベートの事も
配信しております。

posted by Kすけ at 08:00| Comment(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月04日

保険請求と実体について

おはようございます。
Kすけです。

私事で細かい事ですが・・・
今回お伝えしたいのは
医療保険ってどうなの?

という事を実体験を元に検証してみた
結果をシェアします。


私は2月末~3月上旬にかけて
副鼻腔炎の手術で9日間入院しました。


私は基本的に保険には出来るだけ入らない。
その様な方針を持っています。

特に医療保険や死亡保障保険
これらには入りません。

ただし
レバレッジの効く保険や
保険代わりになる。

その様なモノには加入しています。

リスク回避の為です。

とはいえ
どうしても外すことが出来なくて、
やむを得ず契約した保険がありました。

セットになっている保険の
入院保険です。

加入した保険内容は
・入院保険
・先進医療特約
・重度三大疾病
これがセット。

65歳払込で
保険適用期間は一生。

年額約7万円の支払いを行う保険です。
そのうち入院保険分が
3.4万円

これに加入した理由は
私の身に何かがあった時、高額な治療費用を補填してくれるから。

それと
老後病気になる可能性が高くなるから。
そして、その際に保険料の支払いはゼロ。
の為です。

しかし!
入院保険は外したかった。
でも外すことが出来ないと言われ
渋々契約したものです。


そして今回入院した事で
4.5万円をもらえます。
入院1日当たり5000円のプラン


入院及び手術にかかった費用は。
12万円。

これをある程度は補填してくれるので
「助かった~」
って感じてはいますが。。。

よくよく考えてみると。

4年前に加入した保険。
払い込んだお金は13.6万円です。

入院したのに貰えるお金より
支払った金額の方が多い。


何かあった時の為の保険なのに

何かあっても損する保険。


もっと長い目で考えてみると
65歳まで26年間払い続けると
88万円も払うんですね。

たかっ!

それに対して
入院する日にちって何日くらい?

厚労省が調べた内容では
平均入院日数は
32日。
だから16万円を貰える計算になります。

88万円を払って
16万円を貰う

今回、入院してみて実感した
医療保険の実態。

保険会社さん
大儲けだ!


改めて感じた事は
保険だけではなく

必要だから!
みんなやってるから!

と思い込む前に
シミュレーションする事と
少し先の事を考える事

これをやるかやらないか

大きな差になると感じました。

今回も最後までお読み頂き
ありがとうございました。


普通のサラリーマンでも
マルチキャッシュポイント構築術!
こんな提案をしています。


LINE@友達登録お願いします
興味がある方、何か気になる事などがあればメッセージ頂ければ返信させて頂きます。
>>友達登録はこちらから<<

無料メルマガやってます。
https://twelfth-ex.com/rg/156385/1/
不労所得関連、また私のプライベートの事も
配信しております。
posted by Kすけ at 08:00| Comment(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月28日

さいたま最後の日

おはようございます!
Kすけです。

今回はプライベートな内容。


3月26日で私の勤務先
さいたまでの仕事は終了しました。


M支店長からは
お前、もう来ないのか?
年度末このクソ忙しい時に!

って言われましたが。

でも自分の仕事は
ほぼ全ての業務を26日までに完了させたんですもん。
そう調整したんですから。
もちろん、他の人のサポートとか
やった方が良いですが・・・

でもそれは転勤する人がやらなくても。

という事で

残りの平日は全て引っ越しと手続き。
そして埼玉でやり残した事
お世話になった人に会いに行く事に。

不動産屋さん
飲み屋の店長さん
スーパーのチーフ

名残り惜しいですが・・・

29日に引っ越しです。

今日はお世話になったスーパーのチーフに会いに行き
分厚いステーキ肉を売ってもらい
段ボールに囲まれながら
家族3人で
ミディアムレアの肉を食べる予定です。

私の特技の1つ

ステーキ肉を焼く!

これ、結構研究に研究を重ね
やっと習得した技術。

嫁に言わせると

「チェーン展開しているステーキ屋さんより肉は柔らかくて美味しい。」

「ステーキ屋にはもう行けない。」

娘からは
お店に行ってステーキを注文して食べて
「お父さんの肉の方が美味しい」

って平気で大声で言います。

ちょっとは店に気を遣え!

そんな事で
引越の荷造りをしながら
それでも楽しみを作る。

今回も最後までお読み頂き
ありがとうございました。


普通のサラリーマンでも
マルチキャッシュポイント構築術!
こんな提案をしています。


LINE@友達登録お願いします
興味がある方、何か気になる事などがあればメッセージ頂ければ返信させて頂きます。
>>友達登録はこちらから<<

無料メルマガやってます。
https://twelfth-ex.com/rg/156385/1/
不労所得関連、また私のプライベートの事も
配信しております。
posted by Kすけ at 08:00| Comment(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする