2020年04月02日

心機一転!と言いたいところが・・・

おはようございます。
Kすけです。

4月に入りました。
私は
引越も様々な手続きも完了しました。
家の中は段ボールだらけですが・・・

心機一転!

と言いたい所ですが・・・

コロナの影響は仕事にも影響を及ぼし始めました。

お客様のご家族がコロナに感染したとの連絡を受け、そのお客様と打ち合わせをした我が社の社員。
その社員が私と同じ事務所の社員。

その為、私も自宅勤務の指示が出ました。

コミュニケーションとっていくのが
私の仕事なのに・・・


ついに身近に迫ってきた感じがあります。

色々ニュースでも
会社の中でも
自粛や対策の話題。

何処まで広まり
政府はどの様な対応をとっていくのか?

緊急事態宣言
ロックダウン

本当にこの様な事になるのですかね?


感染者数
増え続けています。

オリンピックが延期になって
急激に感染者数が増えてきている気も?

気のせいですかね?

そして、ニュースでは
感染者数の推移や
街の状況。飲食店や旅館等の状況。
買い溜めに走るフェイクニュース
政治家の対応についての賛否。
3つの密をめぐる考え方。

こんなニュースが実に多い。

もうここまで広まって来ていて
病床数も不足する事が分かっているなら。

マイナスの事ばかりを伝えるのでなく
人の為になる事を伝えて欲しい。

感染した際の対応方法
自宅療養の方法
免疫力を高めるやり方

もうここまで広まってしまったんだから
感染した際に自分や家族を守る方法を
しっかり伝える。

これらの説明時間をもっと増やしてほしい。

そして本当に困っている人。
そういう人を救済する政策を早く出してほしい。

このままだと
倒産する企業が連鎖的に増えるし
生活できなくなる人も増える。

そうなってからでは立て直しは厳しい。

政府の対応も
どうなの?って思う様な事がおおい。

昨日会合で
洗えるマスクを家庭に2枚ずつくばる。
こんな対策を発言した様です。

一国の首相が出した方針がこれですか?

もうお話にならない。

私は言葉が出ませんでしたわ。


国に頼ってもどうにもならない。
これがよく分かりました。

そして
自分の身は自分で守る。
これが必須だと言う事も。

数か月後の社会がどうなっているのか?
自分がどうなっているのか?

早目に本気で考え
対策をとった方が良いです!

こんな状況だからこそ。
給料以外の収入が今後は必須
そう思いませんか?

気になる方はご連絡ください。

今回も最後までお読み頂き
ありがとうございました。


普通のサラリーマンでも
マルチキャッシュポイント構築術!
こんな提案をしています。


LINE@友達登録お願いします
興味がある方、何か気になる事などがあればメッセージ頂ければ返信させて頂きます。
>>友達登録はこちらから<<

無料メルマガやってます。
https://twelfth-ex.com/rg/156385/1/
不労所得関連、また私のプライベートの事も
配信しております。
posted by Kすけ at 08:00| Comment(0) | 時事・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月25日

ロックダウン!世界の状況について

おはようございます。
Kすけです。


コロナの影響で
世界各国の主要都市がロックダウンしています。

コロナ自体はインフルエンザよりも致死率も低く、健康な人はかかっても症状が軽いケースが多いと言いますが
世界各国が異常なまでの対応をとり大変な事になり始めました。

各国のロックダウンの状況をピックアップしてみました。

・イタリア
死者が6000人を超えているイタリア。
生活必需品を取り扱うスーパーマーケットや食料品店をはじめ、薬局・郵便・金融機関・公共交通機関といったインフラ機能を果たすものに限り、その他の仕事は在宅勤務以外認められていないという。

・アメリカ
国民の約半数に対し外出を禁止。
警察や医療従事者といった一部を除き企業などの社員や従業員などが出勤をしないよう求め、住民に対し、外出を控えるよう呼び掛けた。

・フィリピン
生活必需品を購入するなどやむを得ない場合を除き住民の外出を禁じ
スーパーマーケットが入場規制を実施しており、買い物を済ませるまでに数時間待たなければ買えない。
町に人通りはほとんどなく、ゴーストタウンのようになっているとも。

・マレーシア
全土で移動制限を実施し、スーパーや薬局などを除き、政府機関や企業の事業所を閉鎖。

・インド
30の州・連邦直轄領にまたがる地域を封鎖。
国鉄や地下鉄、バスの運行は停止し、国際線も原則として着陸できなくなった。
24日深夜には国内線の運行も停止。
生活必需品を売る店舗を除き、民間事業所も閉鎖を迫られている。
一部地域では外出規制による労働力不足や物流設備の不足により、市場に食品など必需品を供給するのが困難になっている。

・タイ
バンコクで22日までに娯楽施設と、スーパーや薬局などを除く商業施設が閉鎖。
さらに23日には隣国との陸路国境も原則閉鎖

・オーストラリア
外国人の入国を禁止、娯楽施設やレストランなどの営業が停止。


ロックダウンとは言っても
国によって対応が異なっています。

公共交通機関を運行している所もあれば
停止している所もあり。

インドは日本よりも感染者数が少ないにもかかわらずロックダウンしている様で、オーバーシュートを回避したい。
との危機感からの様です。

そして
仮に国境で物流が止まってしまったら
輸入大国である日本は物資の供給が追い付かなくなる可能性もあります。

また、海外に生産工場を持っている企業は現地工場の稼働を停止せざるを得ない状況にもなっている様です。
自動車関連や電子機器、生活家電など。

様々な分野への影響は避けられない状況です。


今後、日本でどの様な対策が取れられるのかは分かりませんが、
各国の対応を見ていると、かなり行動制限がかかり、生活にもストレスがかかる状態になっているように感じます。
また、このような状況下では
社会不安でフェイクニュースも広がりやすくなると思います。
情報共有しながら情報精度を高めていく必要もありますね。

対策はやはり前回お伝えしたような

ピークをズラして
栄養価をある程度考えた日持ちのするモノを準備。
その他はレトルト系を準備。
ですかね。

今回も最後までお読み頂き
ありがとうございました。

今回も最後までお読み頂き
ありがとうございました。


普通のサラリーマンでも
マルチキャッシュポイント構築術!
こんな提案をしています。


LINE@友達登録お願いします
興味がある方、何か気になる事などがあればメッセージ頂ければ返信させて頂きます。
>>友達登録はこちらから<<

無料メルマガやってます。
https://twelfth-ex.com/rg/156385/1/
不労所得関連、また私のプライベートの事も
配信しております。
posted by Kすけ at 08:00| Comment(0) | 時事・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月23日

コロナウィルスの影響と対策

おはようございます。
Kすけです。

今回は今大変な事になっている
コロナウィルスの事について
得られた情報と我が家でとっている対策についてお伝えしてみます。

コロナ!
世界的に大変な事になっていますね。

イタリア、フランス、ドイツ、マレーシア、インド、ポルトガル、アルゼンチンなどがロックダウンしています。

アメリカ、イギリスなどロックダウンしていませんでしたが、20日にはアメリカが海外に行く事を禁止するレベル4になりました。

アメリカはカナダとメキシコの国境を封鎖。
外出禁止の州が出てきている。

ロックダウンの準備ですかね?


日本は未だにロックダウンしていません。

オリンピックがあるからだとも言われていますが、それも3月26日から聖火リレーが始まります。
何らかの発表があるかもしれません。

オリンピック開催か延期か中止か

様々なところでお金が絡んでいる為、
中々判断が出来ない状態なんでしょうね。

もし、オリンピック中止とかになると
東京も封鎖される可能性があります。

日本の感染者数が少ないのは
検査量が少ないからだと私は思います。
実際はもっと感染者は居ると思います。


イギリスやマレーシアなどの情報

集会、学校も、オフィスに行く事も禁止。
発表があるとスーパーは激込み
ネットで予約して抽選に当たらなければ買物できない。

街は警察が巡回

という感じで通常の生活が制限されている様です。

ただ、マレーシアでは
スーパー、コンビニは開いている。
ATMも使える。

大混乱にはなっていない様です。


日本でどの様になるかはわかりませんが、
仮にロックダウン等の行動制限がされると

一度にスーパーとかに殺到。
買い溜め。
こうなってからだと
感染リスクも高まりますしモノも買えない。
という事になりパニックになりやすいです。

ピークをズラす。

これも大切な対策だと思います。

感染の原因は大きく3つと言われています
1.密集する場所
2.スーパーマーケット
3.病院

激込みのスーパーはリスクが高い。
ならば今から少しずつ備蓄品を買っておく。
買物頻度を減らして感染予防をする。

我が家ではこの様に対策を取り始めました。

実際にロックダウンが起こるかどうかは
分かりません。
でも備えあれば憂いなし。

ではないですかね?

栄養価も考えて揃えておいた方が良いです。

備蓄しておくものも
・豆類(日持ちし、色んな料理に使える)
・缶詰(魚類、野菜、トマト。栄養価が高い)
・ナッツ類
・良質な油(バター、オリーブオイルなど)
・卵
・シリアル食品
・チョコレート(カカオ80%以上はポリフェノール)

肉類、牛乳、パン
などは冷凍しておけば
数ヶ月は保存が効きます。

我が家は引っ越しがあるため、冷凍はダメですが。

カップラーメンやパスタ、蕎麦、レトルト
この様なモノもあった方が良いですが、
栄養価やバランスを考えた時に
上記の様なモノも買い溜めしない程度に
揃えておくと良いかもしれません。

あと、水は家に浄水器がある人。
水道水を飲む人は特に備蓄は不要かと。

少しでもリスクを減らし
出来る限り快適に過ごすために。

今回も最後までお読み頂き
ありがとうございました。

普通のサラリーマンでも
マルチキャッシュポイント構築術!
こんな提案をしています。


明日以降、暫くランダム配信させて頂きます。
引越や異動等の為。



LINE@友達登録お願いします
興味がある方、何か気になる事などがあればメッセージ頂ければ返信させて頂きます。
>>友達登録はこちらから<<

無料メルマガやってます。
https://twelfth-ex.com/rg/156385/1/
不労所得関連、また私のプライベートの事も
配信しております。
posted by Kすけ at 08:00| Comment(0) | 時事・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする