2019年12月07日

海外資産運用セミナー

おはようございます!
Kすけです。

このブログでは、
普通のサラリーマンでも出来る資産運用や
私のプライベートについてお伝えしています。

今回は
「海外のクレジットカードの効果」
という内容をお伝えします。

クレジットカード.jpg

少し前の事なのですが、
私が行っている海外資産運用のセミナーに参加してきました。

これは既に実施している人向けなので、
参加する為には幾つかのステップが必要になります。

そして、
資金がある人にとっては面白い手法だなぁと感じました。

内容は
海外のクレジットカードを作る。
というものです。

そもそも論
普通は海外でクレカなんて作れません。

どんなクレカかと言うと。
維持費用はゼロ。

そのクレカでネット決済をすれば
4%のポイントが付与されます。

普通は1%とかですよね。

そう考えると4%は大きい!

このクレカを持って得する人は。

やはりある程度の資金量を持っていて
毎月の支払いが多い人。

例えば
事業等でネット取引が多い人
物販等でネットでの取引が多い人
人付き合いが多く経費を使う人

などなど

毎月100万円クレカ使っている人は
4万円貯まる訳です。

ただし、ネックは引き落とし口座。
それが海外の口座なんです。

そこに資金を大量に入れておく必要があるという事なんです。

これは大きな問題で・・・
ただでさえ、
国外に資金を出すのが難しいのに。


でもやり方はあります。

ただ、これは一般には公開できません。

ただ、
実は私もまだ試していません。
このクレカを活かしきるだけの
お金を使ってない(笑)

でもやろうと思えばできると思います。
日本に居て。

やり方次第
考え方次第です。

今回、私がサポートする人たちには
公開しようと思っていますが、
ここまでやるには3ステップ必要です。
必要性があればというところでしょうか・・・

気になる方は
ラインの方にご連絡ください。


今回も最後までお読み頂き
ありがとうございました。

普通のサラリーマンでも
マルチキャッシュポイント構築術!
こんな提案をしています。


LINE@友達登録お願いします
興味がある方、何か気になる事などがあればメッセージ頂ければ返信させて頂きます。
>>友達登録はこちらから<<

無料メルマガやってます。
https://twelfth-ex.com/rg/156385/1/
不労所得関連、また私のプライベートの事も
配信しております。
posted by Kすけ at 08:00| Comment(0) | シークレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月05日

銀行預金!守りながら攻める方法とは?

おはようございます!
Kすけです。

銀行預金
守りの王道ですね!

こんな守り方は如何でしょうか?
キャッシュカード.jpg

右:OCBC
左下:HSBC
左上:三菱UFJ

新興国の銀行口座
⇒今後の可能性があります

金融先進国の銀行口座
⇒様々な運用も出来ます

日本の一般的な口座
⇒・・・
 預金しておくとインフレで実質価値が落ちる


異なる通貨でリスク分散

国内だけではなく、
海外に口座を持つ事の真意!

色んな理由があります。

【理由1】
もし、日本の国力が落ちて、
通貨価値が下がってしまったら。

外貨が他国にあれば。
それを国内に戻したらどうなりますか?

逆に円の価値が高くなったら。
何も気にせず、日本円を使えばよい。

【理由2】
新興国と呼ばれている国が経済発展したら?
その国の通貨は価値が出ますね。

高度経済成長期の日本の物価やGDPは
急上昇しました。
そんな国の通貨やその他の何かを
持っていたら?


今回も最後までお読み頂き
ありがとうございました。


普通のサラリーマンでも
マルチキャッシュポイント構築術!
こんな提案を始めました。


LINE公式アカウント、はじめました!
興味がある方、何か気になる事などがあればメッセージ頂ければ返信させて頂きます。
>>友達登録はこちらから<<

無料メルマガ始めました。
https://twelfth-ex.com/rg/156385/1/
有益な情報を発信する事もあります。

posted by Kすけ at 08:00| Comment(0) | シークレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月01日

事業投資の利益が確定!

おはようございます!
Kすけです。

私が相乗りさせてもらっている
事業投資の利益が確定し、元本+利益が
入金されました。

9月15日に50万円を資金提供。
10月末に55万円で着金。

この案件を紹介された時、
この案件も参加するのか?しないのか?
の判断は約1日でした。

私は調べ、確認して
参加すると判断したのですが、
主に注意したのは

・ギャップ
・受給バランス
・調達価格

そして信頼関係の元で行いました。

内容としては

ある日本の商品が他国でとても希少価値
のあるもの。
そんな商品を取引している業者さんに
知り合いがいるのですが、
まだ立ち上げたばかり。

という状態。

実際に今回の事業投資は。


事業者側が資金調達に困っている状態。
利回りを高くしてでもその事業者が
利益が出る状態。

調達価格が、市場価格の約10分の1。

供給側よりも需要側の方が圧倒的に多い事。
そして希少価値がある事。

だから。
その業者に資金力が付けばこの事業投資は
お役目御免となります。
金の生る木.jpg

欠点は
契約書面の取り交わしが無い事。
次の案件があるかどうかまだ不明。


今回は良い方に動いてくれました。


今回も最後までお読み頂き
ありがとうございました。

普通のサラリーマンでも
マルチキャッシュポイント構築術!
こんな提案を始めました。


LINE公式アカウント、はじめました!
興味がある方、何か気になる事などがあればメッセージ頂ければ返信させて頂きます。
>>友達登録はこちらから<<
posted by Kすけ at 08:00| Comment(0) | シークレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする